ちゃちゃ丸がいろいろ試してみる

リーマン男子が前向きに楽しく生活する事を目的としたライフハック系ブログ。

いびき対策のナステントの疑問・口コミをまとめて一問一答

      2016/08/19

 

こんにちは!以前ナステントに関する記事を書いたんですが、非常にアクセスが多いため、一問一答形式で、ナステントに関する、疑問・口コミ・レビュー等の不明点、気になる点について出来るだけ簡潔に箇条書きをしていきます。ナステントの購入を迷っている方、ナステントが何か知りたい方、効果の真偽などを知りたい方、是非見ていって下さい。

以前の記事はこちら↓
いびきを治す?ナステントの徹底レビュー①(質問・疑問について、私が装着した感想と共に詳しく答えてます)

いびきを治す?ナステントの徹底レビュー②(キッカケ・試装着・注文・各所詳細(大きさ等)篇・写真多数)

詳しく知りたい方は上記を見て下さい、今回の記事は結論のみ端的に書きます。ならべく自分の言葉で書いていきますので、正しい記述が欲しい方は公式HPを見て下さい。

セブンドリーマーズ公式HP

私はただのサラリーマンで医者ではありません。この記事に記述する内容はあくまで個人的な感想になります。が、一般使用者がどう感じているのか、自分なりに書いていきます。あと、業者等でも無いので、本音を言っていきますよ。

 

スポンサードリンク

一問一答(基本編)

Q:ナステントって?

A:「いびきの原因となる気道の閉塞や狭窄、睡眠中の頻繁な覚醒を防ぎ、呼吸の確保を助ける鼻腔挿入デバイス」です。(公式HPより引用)

Q:どんな形しているの?

A:こんな形です。(公式HPより引用)いびき|ナステント|seven_dreamers

Q:ナステントでいびきをかかなくなる仕組みは?

A:いびきの原因はのどの奥の舌下(下ベロ)が重力でおちて呼吸をする為の気道が塞がれるため。ナステントは鼻からのどの奥めがけてチューブを送り、通常閉塞する箇所にチューブを挟み(かませ)、気道を確保することで、いびきを無くす

Q:いびきに対する効果は本当にある?

A:私個人的な意見としては効果はあると思います。Amazonの口コミなのでも上々の評判です。本当に悩まれているようでしたら、医師にご相談下さい。耳鼻科で良いと思います。

Q:睡眠時無呼吸は治る?

A:私個人的な意見としてはなんとも言えません。軽度の睡眠時無呼吸には効果が有るかもしれません。医師に相談下さい。

Q:サイズはどうやって選べば良い?

A:しかるべき場所に行って、フィッティング(試着)してもらって下さい。フィッティングしないと正しいサイズは分かりません。

Q:試したいのだけど、どこで試着(フィッティング)できる?

A:一般的には取り扱いのある耳鼻科、都内であればビックカメラのコンタクト売り場で行っています。後は、無料体験イベントなどが主要都市で行っている事があります。(無料体験イベントについては公式HPのトップページ右側中央にリンクが有ります。調べてみて下さい)

 

一問一答(費用編)

Q:試着(フィッティング)にお金はかかる?

A:耳鼻科であればかかります、都内ビックカメラコンタクト売り場であれば試すだけなら多分無料です。体験イベントは当然無料ですね。(無料体験イベントについては公式HPのトップページ右側中央にリンクが有ります。調べてみて下さい)

Q:どこで買えるの?

A:取り扱いのある耳鼻科にて購入可能です。上記に書きましたが、都内ビックカメラコンタクト売り場にて購入可能です。インターネットでも売っています。ネットであれば、楽天≧ビックカメラ.com>アマゾンの順番でおすすめです。アマゾンを下位にした理由はサイズが揃っていない(はず)為です。楽天とビックカメラ.comは全てのサイズが揃います。

Q:取り扱いのある医療機関をまとめたサイトはある?

A:ナステント・取り扱い施設(公式HP)より自身の都道府県から検索してみて下さい。フィッティングが可能か?購入が可能であるか?が分かります。

Q:だれでも買えるの?

A:基本的には買えます。子供は買えないとかあるのかな?喉や鼻の病気がある場合は止められるかも知れません。したがってやはり医療機関にてのフィッティング・購入をおすすめします。

Q:一箱どのくらい入っているの?

A:7本です。つまり一週間分です。

Q:一箱の値段は?

A:税抜き4,200円です。税込み4,536円。ネット等なと別途送料等かかる場合が有ります、注意。計算すると毎日使うとして、月間19,440円、年間236,520円となります。高いですね〜。

Q:お得に買う方法はある?

A:今のところ無いと思います、全ての店舗にて同額での取り扱いに成っています。ただ、ネットで買えばポイントがつきます。楽天をよく使われる方は楽天、ビックカメラにて良く買われる方はビックカメラ.comにてポイントがつきます。その分お得ですね。

Q:高いんだけど保険適用など出来る?

A:今のところ無いですね。コンタクトの様に多業者が参入して価格が下がればいいなと思います。

 

一問一答(素朴な疑問編)

Q:ナステントをどういう風に考えれば良いか?

A:使用感(使っている内に慣れる事)、取り扱いの曖昧さなどから(簡単に購入出来てしまう)点から、コンタクトレンズのような考え方で扱うのが良いかと思います。両方とも、体に装着するものです。しかし、購入やメンテナンスが非常に面倒な訳でもない。従って、不具合が起こったら医者の診断を受けるべきだとは思います。

Q:チューブの柔らかさってどんなもん?

A:言葉で表すとプニョプニョです。腰のあるマロニーちゃんの空洞バージョンって感じでしょか?詳しくはいびきを治す?ナステントの徹底レビュー②に書いてます。

Q:長さってどんなもん?サイズは沢山あるの?

A:全長120mm〜145mmまで5mm刻みで長さは計6種類あります。更にハード・ソフト・右用・左用で別れるので、全部で24種類あります。それぞれ1つ1つにナンバーが付いていますので、自分のナンバーを覚えていると次回の購入の際、分かり易いですね。しかも「ナステント クラシック イージーパスポート」って言う名刺サイズの紙もありますので、忘れてしまう方は財布に入れておきましょう。

Q:チューブ上部に穴がいているけど?

A:空いていますね、鼻水が詰まった時の呼吸補助の為の穴でしょうか?ちょっと分かりません。

Q:ナステントには右用と左用とがあるの?

A:有ります。右用は左の鼻の穴に入れられません。逆も真なりです。

Q:右用と左用はどちらを買えば良いの?

A:どちらでもOKです。私は左の鼻の穴がつまり気味なので右用を購入しました。

Q:ハードとソフトの違いは?

A:ほぼ変わりません。店員さんも勘違いするくらい同じくらいの柔らかさ(固さ)です。しかし、私は柔らかい方(ソフト)だと鼻に入れる際に折れ曲がってしまい上手く私は入りませんでしたのでハードにしました。したがって、やはりフィッティングしましょう。

Q:苦しい?装着して本当に寝られる?違和感は?

A:いびき防止の仕組み上、口を開けて喉の奥を覗いた時に、ナステントのチューブが視認出来るまで深く鼻に挿入する必要があります。したがって、はじめはオエッとなるでしょう。鼻水もだらだらでしょう。しかし、コンタクトと同じ様に慣れたら気にならない様です

Q:鼻づまりのひとも装着可能?

A:程度によるかと。試してみて下さいとしか言えません。ただ、両方鼻詰まりの人って少ないと思います。その場合は詰まっていない鼻に入れて下さい。

Q:交換頻度は?

A:使い捨てです。一夜使ったら、それは捨てます。個別包装で非常に衛生的な入れ物に入っていますので安心です。

Q:高いので繰り返し使いたい、ナステントの再利用は出来る?

A:自己責任でどうぞ。個人的には3日くらいは余裕で使えるのでは?と思います。しかしメーカーは当然、推奨していません。個別包装を開けると鼻に入り易い様に先端にローションが付いています。殺菌してローションをつければ繰り返し使える気もします。いびきを治す?ナステントの徹底レビュー①に使えそうなローションをちょっと考察してみましたので良かったらどうぞ。

Q:普段つけていてバレない?例えば旅行中。

A:寝る際に使うものです、起床時は使えません。私は、フィッティングの際、ナステントを着けたままの食事は禁止と言われました。寝ている時に着けるのであればほぼ気付かれないでしょう。外から唯一見える金具も非常に細く目立ちにくいです。電気を消してしまえば当然分かりませんし、電気が付いていても角度によっては分かりません。気になる方はマスクをしちゃいましょう。これで100%気づかれません。

Q:普段の生活の時(起床時)に着けていても良い?(鼻づまりがひどい為)

A:鼻づまりの人は気になりますね。個人的には鼻づまりに効くか効かないか(つまり鼻が通り易くなるかどうかは)不明でした。通っている気もするし、全然いつもと変わらない気もする。つまり劇的な改善は無いということです。しかし、少しでも!という方は短めのナステントを買って、使用しても良いかもしれません(長い正しいサイズのものを買うと喉に届いて違和感大です)。自己責任でどうぞ。本品は就寝時に使用するものです。

Q:箱の大きさは?外出先に簡単に持っていける?

A:小さいですよ。タバコの箱を縦に2つ繋いだくらいの大きさです。7日分が入っている箱の話です。

Q:CPAP(シーパップ)とどっちが良い?

A:ここも皆さん気になるかと思います。私自身は、睡眠時無呼吸と診断された事が無いため、CPAP(シーパップ)を使用した事がありません。したがって分かりません。CPAP(シーパップ)は非常に(そこそこ?)効果があるようですね。しかし、費用の問題。メンテナンスの問題、装着感の問題、持ち運びの問題等、快適に継続して使用出来るところまでは至っていない様に思えます。CPAP(シーパップ)が効かない人、CPAP(シーパップ)が費用的に続かないかた。ナステントを試してみるのも良いかもしれません。

Q:子供は使える?

A:医師に相談して下さい。

Q:男性用、女性用、などの種類はある?

A:無いです。フィッティング時にサイズを確認して下さい。

Q:どんな会社が作っているの?

A:セブンドリーマーズという会社です。正式名称は「セブン・ドリーマーズ・ラボラトリーズ株式会社」。東京都港区に本社があるようです。他にゴルフのシャフト、全自動洗濯物折りたたみ機(!)などを作っているようです。

Q:ナステントのCMって?

A:これです。

Q:ナステントの評判、どこで見るのがよい?

A:アマゾンに結構載っています。いびきを防ぐ一般医療機器:ナステント クラシック(33件の口コミがありますね)

Q:ナステントに関する詳しいレビューが載っているサイトなどある?

A:この人のブログに装着状況など載っていて一番参考になります(探すの大変だった笑)→睡眠時無呼吸の対策「ナステント」体験と感想 まぁ最近は口コミやレビューが沢山有りますが、業者の宣伝ばっかりで辟易してしまいます。ツイッターなどで探してみるのも一つ手ですかね。あと、2ちゃんねるにスレッドがあります→ナステント総合スレ [転載禁止]©2ch.net 見たい方はどうぞ。リンクが切れていたら、「2ちゃん、ナステント、総合スレ」などで検索してみて下さいな。

Q:いびきや睡眠時無呼吸に対する他の対策はある?

A:先程挙げたCPAP(シーパップ)は本格的な対策かと。簡単な対策として良く言われるのは、「横向きに寝る」です。横向きに寝ると舌下が重力で背中側に下がらず、気道が塞がり辛くなるそうです。具体的な対策としては、パジャマの背中に円柱のクッションを縫い付ける。すると仰向きに寝る事が出来ません。しかし、寝返りも打てない?うーむ。ちなみに、睡眠時無呼吸症候群SASの2ちゃんねるのスレッドも載せておきます。皆さん悩んでいる人が多いのか、書き込みも非常に多いですね。2ちゃんねる等の掲示板が嫌いな方(苦手な方)は見なくてももちろんOKです→SAS/睡眠時無呼吸症候群27/CPAP [転載禁止]©2ch.net(たいした事書いてないかも・・・笑)

Q:最後に、買うべき?どう?

A:睡眠時無呼吸症候群は「脳卒中」「心筋梗塞」「生活習慣病」の原因となるそうです。それを予防できる可能性があるのであれば試すべきだと個人的には思います。また、いびきが原因で悩まれている夫婦など、是非、試してみて下さい。高いですが。試した後、「装着感に慣れない」「装着していると気になって眠れない」「いびきが良くならない」など有るかもしれません。しかし、1箱買って試してみる価値は十分に有ると思いますよ!

 

おわりに変えて一言

ブログのアクセスが一気に上がった理由で思い当たった事があるので書き留めておきます。自分的には発見です。

この記事を書いている今、冬です。そしてここ一週間くらい非常に乾燥しています。乾燥する・寒い→鼻が詰まる・体が固まる→息がしにくい・就寝中に緊張状態にある→気道が閉塞し易い状態になりやすい→「良く眠れていない」「旦那のいびきが変or五月蝿い」と思う→いびき対策グッズを探す(インターネットにて検索する)。という流れなのでは?と個人的に思っています。

以上、これでおしまいです。皆さんの快適な睡眠を願っております。それでは!

良かったらここからどうぞ↓

楽天市場で購入できます!

ナステント クラシック (Soft)

ナステント クラシック (Soft)
価格:4,536円(税込、送料別)

soft(ソフトタイプ)

ナステント クラシック (Hard)

ナステント クラシック (Hard)
価格:4,536円(税込、送料別)

hard(ハードタイプ)

 

【追記】2016.2.24

にーや様よりコメント頂きましたのでここで紹介したいと思います。

「情報ありがとうございます。助かります。
K-Y ルブリケーティングゼリー 100g
滅菌済みで無味無臭、使用はしてませんけどよさそうです。」

これの様です↓

 

繰り返しの使用に関するコメントとなります。気になる方は使用してみてはいかがでしょうか?にーや様、貴重な情報をいただきありがとうございます。この場を借りて御礼申し上げます。

 

 - 暮らしのアイデア, 節約・節税・メンテ, 買い物レビュー